シュガーシスターズ
シュガーシスターズ
シュガーシスターズ

シュガーシスターズ

佐藤 容子・佐藤 寛子

[歌手]

佐藤 容子(ソプラノ)佐藤 寛子(メゾ・ソプラノ)
日本歌曲の分野で互いに最高峰の評価を受ける実力派姉妹ユニット。
山形県山辺町出身。ともに東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院修士課程独唱科修了。

【日本のうた】の魅力を伝え、文化として発信していきたいという思いから
<美しく響く日本のうた 心のハーモニー>をテーマに姉妹ユニット“シュガーシスターズ”を結成。
童謡唱歌から歌謡曲まで色鮮やかに、息のあった艶やかなデュエットで歩みを進めている。

2014年11月ファーストアルバム「わすれがたき ふるさと」リリース

2017年9月キングレコードよりメジャーデビューアルバム
「Megumi〜未来へつなぐ日本のうた〜」リリース

2017年にミャンマーにて初の海外演奏を行う。
(ジャパンミャンマープエド参加、小学校訪問)

2019年日本オーストリア友好150周年記念事業として
<ウィーンに咲く日本の原風景“ふるさとの心“>をテーマに、
シュガーシスターズウィーン公演を開催。
(在オーストリア日本大使館後援。於:モーツァルトハウス ベーゼンドルファーホール)

海外でも【日本のうた】の魅力を伝えたいと文化親善にも意欲的。
オーケストラ共演多数、TVやラジオへの出演などメディアでも活躍中。

所属事務所:(株)オフィス ルナピエナ
公式ホームページ http://sugarsis.com
Facebookページ「シュガーシスターズ」

佐藤容子

Youko Satoh
-ソプラノ-

2010年3月東京藝術大学大学院博士後期課程修了。
團伊玖磨の歌曲研究において博士号を取得。音楽博士。
第17回奏楽堂日本歌曲コンクール第2位。
第75回日本音楽コンクール入選、併せて「木下賞」(日本歌曲最優秀歌唱賞)受賞。
2008年日中首脳晩餐会の席で日本歌曲を披露。
2010年「三菱地所賞」受賞。
2019年 世界遺産シュテファン大聖堂にて、鈴木憲夫<レクイエム>世界初演のソリストを務める。
2020年4月より新潮講座講師。<読んで歌おう!美しい日本語!!>を開講。

佐藤寛子

Hiroko Satoh
-メゾ・ソプラノ-

第54回全日本学生音楽コンクール声楽部門高等学校の部全国大会第1位。
第73回全国選抜高校野球開会式で「君が代」独唱。
第20回奏楽堂日本歌曲コンクール声楽部門第1位。併せて中田喜直賞受賞。
現代作曲家にスポットを当て、新しい歌曲作品の魅力を伝える
【いまを生きる作曲家・日本のうたシリーズ】を2020年よりスタート。
立ち上げ公演として 5月28日(木)19時 文翔館議場ホール(山形)、
6月7日(日)14時 やなか音楽ホール(東京)にて、
〜いまを生きる作曲家・日本のうたシリーズvol.1〜 
前田佳世子歌曲作品「あいのうた」の開催が決定している。